シオハラさん・音街に出る

シオハラです。

路上ライブデビューしてきました。高崎市主催の「おとまちプロジェクト」に出演してきたんです。

ボイトレを始めてもう8年。30回以上もの発表会に出てきたのだから、そうそう緊張もしないだろう、なんて気持ちでいたのですが、実際は大違い。初めてのあいさつをしようとしたら言葉が出ず、やっと出た言葉の間も取れず、しどろもどろになってあたふたして、曲を始めたはいいけどマイクのホールドが甘くてずり落ちてくる。これは発表会であれば必ずチェックすることですがそれもできなかった。曲間のマイクも何を言ってるのかわからないし、最後のあいさつをした直後にギターをけり倒す。
ホントにどうしようもない失態をさらけ出してしまいました。でもね、気持ちはそんなに悪かったり落ち込んだりはしなかったなぁ。また次に頑張ろう、とか普通に思いましたから。

それより深刻だったのは翌日からの疲労感。よく朝起きた瞬間、疲労で顔を洗うのも朝食を食べるのも一苦労。仕事中もめっちゃきついし、一日中ダラダラ状態でした。翌日もほぼ変わらず、水曜日にようやく多少楽になり、木曜日にはほぼ通常通りになったけど、声は日曜日になってもまだ出しづらい。年の割に体力はある方なのですが、どういうことだろう。でもまぁ、これから続けるうちに慣れるでしょう。がんばらんば。

次回、出る日がわかったら告知します。ご家族、ご友人お連れになってお越しくださいね。

ではまた、ピンキーリングことシオハラでした。

 

最新情報をチェックしよう!

生徒さんからの最新記事4件