シオハラさん・作曲で悩む

シオハラです。

朝のクラシックラジオ番組のオッターヴァ・フレスカの木曜、金曜のプレゼンターの長井さんが本の朗読のコーナーを設けていまして、今回ひのまどかさん著の音楽家の伝記シリーズの「ショパン」を取り上げています。これを聴いて私は「はて、ショパンの伝記を読んだことがないな」ということに気が付きました。

さっそく例の密林書店で検索し、ポチっとした本が昨日届きました。おりしも上橋菜穂子さんの「月の森に、神よ眠れ」を読み終えたので、今日から読み始めようと思います。

以前クララ・シューマンの伝記を読んだときに、ショパンの記述が多少あったのですが、なぜにその時「ショパンを読みたい」とならなかったのか不思議ですね。でもまぁ、ご縁があってこの本を手にすることができたので、大切に読み進めたいと思います。

ではまた、先日初めて「こういう曲を作りたい」と思って作った曲が、かなり違う雰囲気の曲になってしまったシオハラでした。作曲は難しいです。

 

最新情報をチェックしよう!