シオハラさん・宇宙に夢を見る

シオハラです。

この数か月間、非常に楽しみにしていたアニメ版ゴジラ第3章「星を喰う者」を見てきました。

第1章「怪獣惑星」より第2章「決戦機動増殖都市」のほうが断然面白かったので、最終作品の第3章は大いに期待していました。

その期待が大きすぎたせいかもしれませんし、また結末が全くの予想通りだったからかもしれませんが、多少の肩透かしを食った感が否めせん。

ただSFチックな意味でゴジラと闘う「ギドラ」の設定は秀逸でした。メカゴジラ・シティの設定といい、このシリーズはSF的にかなりの「硬派」といってもいいのではないかと思います。

それにしてもこの年で映画館でアニメを見て、これほど面白く感じるとは、我ながら「若いなぁ」と思います。テヘペロ。

ゴジラのお好きな方は是非見てくださいね。お勧めです。

ではまた、地上がゴジラで住めなくなったなら、宇宙にスペース・コロニーを作ればいいのに・・・、とひとりごちるシオハラでした。

 

最新情報をチェックしよう!