シオハラさん・真剣にギターの練習をする

シオハラさん・真剣にギターの練習をする

シオハラです。

最近、ギターのソロを練習しているのですが、いや、大変です。

ピアノなら鍵盤を押せばその音が出てくれますが、ギターでは弦を押さえ、かつ弦をはじかなければならず、どちらかが失敗するとちゃんとした音が出てくれません。また押さえ方が甘いとくぐもった音になり、きれいに響きません。ギターって難しいなぁ、とつくづく痛感しています。

しかもね、ギターはフレットがあるからまだ正しい音を出しやすんです。ヴァイオリンやビオラ、チェロなどはフレットがありませんから、ぴったりとした音程を出すのがめっちゃ難しいです。昔、ヴァイオリンを1か月ほど貸してもらったことがありますが、とうとう正しい音を出すことはできませんでした。

いやぁ、弦楽器って難しいですね。ギターで泣き言を言ってちゃだめなんだけど、言わずにゃあいられんなぁ・・・。

とりあえず、音がきれいにつながるようになったら発表会でやる予定です。こうご期待を。

ではまた、切れぎれの自分のギターソロを聴いていると、涙がちょちょぎれるシオハラでした。