シオハラさん・孫にはジージとは言わせない

シオハラさん・孫にはジージとは言わせない

シオハラです。

ここ数か月、日曜日には娘の家に行き、初孫の顔を見るのが習慣になっています。

よく孫はかわいいといいますが、なるほどその通りで、とてもかわいいと思います。その理由は、一つには余裕をもって見られるということがあげられるのではないでしょうか。

自分の子供の時は何もわからずにただひたすらに無我夢中で、その時期を乗り越えた今は思い出が経験となり、次に何をすべきか、何が起こるかだいたい想像がつき、そういう心持が余裕になっているのでしょう。

自分の子供の時にはめったにやらなかったおむつを替え、娘がゆっくりお風呂に入っている間孫をあやし、つかの間の平穏を与えてあげられることをうれしく思います。平和ですね。

ではまた、孫がかわいいからといって、「ジージ」と呼ばれることに納得したわけではないシオハラでした。