シオハラさん・実家に寝泊まりなのに何故か心に深い傷を負う

シオハラさん・実家に寝泊まりなのに何故か心に深い傷を負う

ボイストレーニング・弾き語り

 

シオハラです。

もうずいぶん前の漫画になりますが、「あずみ」という作品をご存知でしょうか。小山ゆうさんの人気作で、上戸彩さんが主演で映画化もされました。

ほかにもいろいろとヒット作を飛ばしている小山ゆうさんですが、この「あずみ」も大好きな作品です。少々血なまぐさいのが難点ですけれども、ただの切った、張った、だけでなく、刺客に狙われ、それを退けていくうちに、人を殺さなければ生きてゆけない自分に「生きる価値があるのか」などと苦悩する姿は、小山ゆうさんに特有の、非常に感動的な描写で描かれていて、読む者を深い共感に導きます。

「あずみ」はたぶんブックオフの100円コーナーにたくさんあると思いますので、興味の湧いた方はぜひぜひ読んでいただきたいと思います。

ではまた、実家での寝泊まりが少々伸びて、心に深い傷を負っているシオハラでした。