亀井先生・本について

亀井先生・本について

ボイストレーニング・講師

 

どうも、
今回は占いでは無く本について書きます!

今日、紹介する本は
ジェーン・オースティンの
『高慢と偏見』です!

言わずと知れた名著ですが
この本はやっぱり読み継がれているだけあって凄いです🤭

ストーリーをざっくり書くと
頭の良い5人姉妹の次女 エリザベスが
紆余曲折の末
お金持ちのダーシーと結婚するという
サクセスストーリーです!

この本は
ストーリーだけ聞くとシンプルな話ですが
美徳を貫き通したヒロインが幸せになる一般的なラブストーリーではなく、

その人にとっての善人も悪人も、
好きも嫌いも、
只々、視点や考えの傾向によって決まるもの
だと分かる、ある意味教訓本です😬

これを読んだら
僕はジェンダーや人種、差別を題材にしている作品が、とてもチープに思えてきました。

人間の本質と、
ちっぽけさが良く分かる本です!

この本のルーツ、イギリスが
ミスター・ビーンを生んだというのも
とても納得できますね笑

本日の一杯
『らぁめん 真風』さん
鯛塩という新しいジャンルのラーメンが食べられます!
これが、また美味いんですよ〜!