シオハラさん新曲制作状況

シオハラさん新曲制作状況

ボイストレーニング・弾き語り・生徒さん

 

シオハラです。

ギター軍団、増殖しましたねぇ。はじめは私とコーヘイ君だけだったのに、この前の歌フェスでは実に5人もの人たちがギターの弾き語りを披露してくれました。

まずはモカちゃん、ついこの間ギターを始めたと聞いたばかりなのに、堂々とした演奏でした。この方は舞台度胸が抜群なんですね。なかなか得がたい資質だと思います。歌はもともとべらぼうに上手だし、ドラムやピアノも弾くそうですので、ギターもこのペースで成長すると、今年中には間違いなく私は抜かされます。斉藤和義を彷彿とさせますね。

続いてはユウ君、この人は前回がギターデビューだったのですが、そのときから普通に弾いていまして、今回はやや安定感が増したかな、と思いました。彼の演奏した「カゲロウ」という歌、聞き覚えがあると思ったらこの歌の入ったアルバムを持っていたようです。以前子供に「すんごい歌の上手い人がいるよ」と薦められたアルバムです。彼の域にはいま一歩届いていないようですが、そのうちに届くようになるんじゃないかな?
期待しましょう。

最後はルミちゃん。ギターのストローク奏法を人差し指一本でやると聞いていたので、どんなに不安定な音が出るのかと思っていましたが・・・、おい!  メッチャ普通の音、というより「いい音」が出ているではないか・・・。少なくとも今回の歌フェスで演奏した5人の中で一番「いい音」を出していました。
信じがたいな、あの弾き方で。指を見せてもらいましたが、普通の指です。終了後の食事会で、思わず「あの音が出るんだから、そのままでいいんじゃない?」と言ってしまいましたが、やっぱりピックを使った方がいいと思うよ。爪は割れたらそれまでだけど、ピックは取替えが効くからね。

その他の面々、コーヘイ君と私は、まぁいつも通りということで、あえて触れずにおきましょう。ふたりとも「やらかし」があったことだし・・・。

ではまた、またオリジナルの作曲に取り組んではいるものの、遅々として進まないシオハラでした。