生徒さん投稿です(塩原さん)

生徒さん投稿です(塩原さん)

こんにちわ、塩原と申します。寒い日が続いています。皆様、お体をご自愛くださいね。

今日はブログに執筆するという大役をおおせつかりました。私の日常のひとつの風景をお届けしたいと思います。

私は仕事が終わったあとに一杯飲みながら歌の練習をしているのですが、そのときにつつく定番の「おつまみ」が

あります。名づけて「カレー・あんかけ豆腐」。今日はこいつの作り方を伝授したいと思います。めちゃウマです。

覚悟しとけよっ!!

まずは三個一束で売っている豆腐を用意します。底の深いシチュー皿のようなものがいいです。

この皿に豆腐を入れ、軽くラップをかけてレンジに入れておきます。

長ネギを十センチほど小口切りにして小さめのフライパンに入れ、かつお節を加えます。

そこにめんつゆを五〇cc、水を一五〇cc入れて強火にかけます。同時に豆腐を入れた皿を二分チンします。

フライパンが沸騰したらカレー粉を約小さじ一杯入れ、かき混ぜます(量は適当です)。

よく混ざったら火を止め、大匙一杯(量は適当)の片栗粉を水に溶き、フライパンにまわし入れ、むらのないようによく混ぜます。

再びフライパンを火にかけ、再沸騰する頃には豆腐があたたまっていますので、豆腐の上にかけて出来上がりです。

ここまでの所要時間、約四分程度。スプーンで豆腐を切りながら、ハフハフしながら食べてください。

ほっぺた落下注意報の発令、間違いなしです。

この他にも豆腐関係のおつまみはいくつかありますので、機会があればまたご紹介させていただきますね。

厳冬の折、このあんかけ豆腐でぜひぜひあたたまってください。

おつまみのオニ、こと、塩原でした。